他のアカウント

STARBUCKS

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ninja

Link★Link

 

« 妄想・TOKIOツアー全制覇 | トップページ | 梅吉のお誕生日でした »

2011/01/25

高校受験でした

Pen020117

さくらは中3受験生です。まじめな子です。でも、おっとりのんびりな子。勉強が出来ないわけじゃないけど、人より時間がかかる。みんなと一緒にゴールするためには少し早くスタートしないといけない子。

我が家では中学受験をさせる予定はなかったので、さくらにとって人生で一番最初に自分の力が試されるのは高校受験。その時になって困らないように、直前になって慌てないように、本人が負担に感じないように、本人も気づかないうちに、早くから少しずつ少しずつ準備を始めていました。

F100blog02098

小2から公文に行き、小4からECCに行って、中1の最初から塾通い。その甲斐あって、通信簿は中3の1学期に今までで一番よくなりました。(あ、うち、基本、ちょー頭が良いわけではないので、今、皆様の頭に浮かんだ「オール5」とかそういうのとはかけ離れていますから。誤解のないように。「一番よくなった」って言うのは、あくまでも「さくら基準」なので。)

7月の三者面談はこんなでした。

Pen020115

ところが、二学期には思いがけない入院で10月からは塾も学校もまったく行けなくなりました。成績は下がるに決まってるし、希望していた高校に行けるはずもなく。だいたい受験できるかどうかもわからない。

本人とお医者さんと学校と。いろいろと希望を話し合い、出来る事、出来ない事、本当にいろいろ話し合いました。

仕方ないことですが、高校の事では、ぶつけどころのない怒りで泣いた事もあります。もちろん、一人でね。さくらはとっても頑張って来たのに。私だって頑張ってたよ。それに、3年間の塾代だって100万近くするじゃん。(あ、お金が惜しくて泣いたわけではありませんよ、わかっていると思いますが、念のため・・・。)「元気で生きている事」がなにより大切なのに、世の中の人ってみんなその事を忘れていると思う。

このあたりは、退院後、ワーキングマザースタイルに後々詳しく書くつもりでいます。

Pen020116

いろいろと話し合って、本人がある意味一番行きたがっていた美術系の科がある高校を受験する事になりました。

何ヶ月も前から校長先生が直接、高校に出向いてさくらの状態を説明してくださったり、主治医の先生は「仕事を休んで、私、その日、一緒について行きます」と言ってくださった。(もしかしたら、最初のうちは車椅子で通う事になるかも・・・との説明に)高校の校長先生は「本当に勉強したい子に来てもらいたいんですよ。」と。(実際、「車椅子で通うかも・・・」の説明で断られた学校も何校かありました。それも校長先生が何校も出向いてくださった。)

何事もなく生活していたら、わからなかった人々のあたたかさと、本気でさくらの事を考えてくれる人がこんなにたくさんいる事にびっくり。

「さくらさんがいつもまじめにきちんと頑張っていたいい子だからだよ。」と担任の先生にも言っていただけました。「正直、あんなやつのためになにかしてやる必要はない・・・って思いたくなるような生徒もいるんです~」って言ってた。わかる~。

*******************
ま、そんなこんなで、横浜の病院から直接車椅子で受験に行きました。

前期試験は面接と内申書によって、定員の半分が合格します(学校によって人数等は違います)。

車椅子で行く事、親が介助のためについて行くことなど、前もって要望の文書を出したり、いろんな手続きが必要でした。

横浜から行くので順番を最後にしてもらいましたが、出勤渋滞にはまると困るので、前日私は一人で横浜に泊まりました。上の写真はそういう意味。素敵なホテルなのに6600円!リーズナブル~っっっ。

学校にずっと行っていないから、きっとみんなは何度も練習したであろう面接の練習も出来ず、私と何度も練習しました。私は厳しいので泣かせたりしました~っっっcoldsweats01そだ、院内学級の先生も前日に練習してくださった。

学校に着いたら、「車椅子運び隊」の先生方がささっと出て来てくださって、正面玄関から運び入れてくれました。願書を出しに行った時「こちらのスロープから入ってください」って説明されていたのに、みんなで持ち上げて入れてくれたの。先生、ありがとう~っっっ。

終わって帰る時も、わっせわっせと車のところまで運んでくださいました。本当にすみません。

*******************

終わったあと、さくらの希望でマックとサーティワンに行って、本屋さんや無印に行って、病院に戻りました。

行く時も、帰って来てからも、先生や看護師さん、看護助手さんもあたたかく声をかけてくれました。主治医の先生と私は「こんな日が来るなんて・・・」と感慨深い思いでした。受験に行けるまで回復するなんてほんと夢みたい。先生も「私、絶対一緒に行かなきゃっ!」って思っていたのに、全然大丈夫だもんね~っ!って。

よかったよかった。

ただ、私はクタクタ。気を使って疲れた~。長い一日でした。

« 妄想・TOKIOツアー全制覇 | トップページ | 梅吉のお誕生日でした »

OLYMPUS PEN」カテゴリの記事

こんな一日でした」カテゴリの記事

コメント

でぼりん、いつもありがとう。
きっと職員会議で「車椅子で受験に来る子がいるので、動線を確認しておきましょう」とか話し合ってくれたんだと思う。
本当はさくらの科の面接は4階で行われるんだけど、さくらだけ1階の応接室でやってもらえたの。ありがたいことです。
3年間「この子が来てよかった」って思ってもらえるように、まじめに頑張ってほしいなって思います。

お疲れ様でした。いい高校だと思う。先生がさくっと手伝ってくれるなんて。普段からそういう心がけがないとそういうの取ってつけた感じになるもんね。
よかったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/50780092

この記事へのトラックバック一覧です: 高校受験でした:

« 妄想・TOKIOツアー全制覇 | トップページ | 梅吉のお誕生日でした »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック