他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« 「波の数だけ抱きしめて」のDVDが発売されるよ | トップページ | TOKIOの「-遥か-」 »

2010/06/21

告白

Kokuhaku1

この映画「告白」。ものすごく前に観た感じがする~。ええと、6月初めに観ました。本を読んだ時も書きましたが、まったく救いがなく、もれなく嫌な気持ちになるストーリー。だから、オススメは出来ないんだけれど、途中でやめられないほど没頭してしまうし、おそらく、この本、「作品」としては完璧なものだと思います。

湊かなえさんは、普通の主婦で、しゃべり方は山田花子ちゃんみたいな人なのに。その人のどこからこんなに恐ろしい発想が出て来るのだろう。

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。

Kokuhaku2

よりりんと二人で行ったの。よりりんは、原作未読。

この本を読む人は、まず、最初に女教師が行う『復讐』で度肝を抜かれるし、想像するだけでイヤでイヤでたまらない気持ちになる。会社のKさんは「あたし、この本、これ以上読めない。悪いけど返すね。」って貸してくれた人に戻してた。

それくらい嫌な復讐。

映画では、映像つきなので「白に紅の対比」が、さらにさらにイヤでした。観終わったあと、よりりんは「ねえねえ、本でもほんとにああいう方法なのー?映画は本に忠実に出来てるの(。>0<。)」と聞いて来た。そうなんだよー。ほんとイヤすぎるよねえ。

映画を観る前からわかりきっていた事だけど、いい人が一人も出て来ない。救いが1つもない。子どもを殺されたという女教師。それだけ聞くととっても気の毒だけど、「いくらなんでもそこまでするか?」という狂気。

平日昼間にもかかわらず、かなり映画館は混んでいた。終わったあともしばらく脱力感。まわりを見回してもかなりの人が明るくなってもそのまま座っていた。

松たか子ってすごい。そして、やっぱり中島哲也監督は見せ方がうまいと思った。爆破シーンの斬新さ。岡田君、大好きだけどウザすぎ。子ども達もなんと演技のうまいこと。

ほんとに嫌な映画。だけど、これも「作品」としては完璧じゃないかなって思う。オススメは出来ないけど、この衝撃を知ってほしい気も。

« 「波の数だけ抱きしめて」のDVDが発売されるよ | トップページ | TOKIOの「-遥か-」 »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

コメント

でぼりん
うーんとね、いやでいやでたまらないんだけど、もうスクリーンにロックオンされてしまって目をそらせない。でぼりんには薦めるわ~。ぜひ、観て~。

やまよめさん
本を読んだんだね。本もほんといやだよね。

本では少年Bのおねえさんが出て来たけど、映画では出て来ていません。そこはおかあさん(木村佳乃)の章になっています。巻末特集を読んだのなら、よりロックオンですねっ!

文庫になったので読んでみました。前から気になってたので…
文庫には巻末に映画監督の手記が掲載っされてて、どんな気持ちでとりくんだかがよくわかる。それを読んでぜひ映画は見てみたくなってはいます。特に木村よしの(字わすれたしcoldsweats01
相当話題になってるよね。

ハネケの「ファニーゲーム」みたいのは怖くて恐ろしくてイヤだけど(観てない。。。)、これは松たか子の役に母親と言う立場で感情移入できそうだから観てみたいし読んでみたい。観てないけど、こういうヤな中学生に自分の子がなってなくてよかったよねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/48682224

この記事へのトラックバック一覧です: 告白:

« 「波の数だけ抱きしめて」のDVDが発売されるよ | トップページ | TOKIOの「-遥か-」 »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック