他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« うさぎのほっぺ | トップページ | 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 »

2010/04/13

シャッターアイランド

Si3_2

「シャッターアイランド」観て来ましたよ。「謎解き」「謎解き」と宣伝されているこの映画。「絶対にどんな伏線も逃すものかっ!」というギラギラした気持ちでスクリーンを食い入るように見つめる私。でも、余計な情報は仕入れたくなかったので、レビューサイトや公式ページもまったく見ずに映画を観ました。

この記事を書くために公式サイトをチェックしたら、まあ、あおってるあおってる。

公式ページのキャッチコピーは「4月9日謎解きに参加せよ」。

予告編のナレーションは「あなたは上映開始から何分でこの謎が解けるか」。

どうなの、それって。確かに観たくなるわな、そこまであおられれば。

しかし、レオ、大人になりました。35歳だって。すごく渋くてステキです。でも、どこか「やんちゃ」な雰囲気は残しつつ。

精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理された施設から、一人の女性患者が謎のメッセージを残して姿を消す。孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当になった連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、この孤島の怪しさに気付き始める……。シネマトゥデイ

Si4

レオと一緒に捜査する連邦捜査官のチャック。ハンフリー・ボガート的な雰囲気。渋い~。・・・って思ってたら「かいじゅうたちのいるところ」にちょっとだけ出てた。ママの彼氏の役。

私はね、開始一時間くらいで気づいたかな。えとね、嵐の森のシーンあたりで。映画の最初から、自分的に「あれ?」「あれって何?」「どうして?」とひっかかる「もの」や「こと」がたくさんたくさんあったの。気づいてから振り返ると「なるほどね。」「だからかー。」とPUZZLEのピースがはまって行く。

Si2

この部屋もキモチ悪いんだ~。

Si1

で、この人が怖くてたまらなかった~。絶対「腹に一物」あるだろー。って感じ。捜査にもぜんぜん協力しないしさー。

私、思うんだけどね、「謎解き」「謎解き」ってあんまり言うかから、「謎」がわかった時点で「なーんだ、そうか。意外とすぐにわかっちゃった。つまんねー。」と思っちゃう人が多いんだと思うの。

私「レオ、すげー!スコセッシ、すげー!」と思いながら帰って来て、Yahoo映画のレビュー見たら評価が低くてびっくり!

その「謎」がすごいんじゃなくて、「なんでそうなったのか」の背景を考えてくれ・・・・。言えないけど。ぜひ観てくれ。

最後のレオの台詞で「え゛え゛え゛~っっっ!」と最大の驚き。そしてラストシーンが重い。

私、見落としたものがないか、充分理解出来たか、原作を読もう!と思った。それくらいラストの一言は衝撃でした。この映画の言いたい事は、本当にその「謎」自体のことじゃないんだよ。あまりにも「謎解き」とあおられたがゆえに、みんなが「つまらない」と感じてしまう事がもったいなさすぎる。


私、カメラワークで特にすごい好きな感じだったところが二つ。

★最初に島に行って、jeepで病院に向かうシーン。空撮のような引きから、ぐぐぐっとjeepに寄って行く。どうやって撮ったの~。ラジコンか?←何にもわかってません。根拠もありません。でも、すごいかっこいい画。

★レオが断崖を登るシーン。上まで登りきった時は、ちょうど崖の地面くらいの高さ。そこからものすごくぐーーーーっと上に引くところ。ををををっ、何を使って撮ったんだーっ!って思った。クレーンなのかな?←何にもわかってません。根拠もありません。でも、すごい迫力ある画。


そんな点も含めまして、ぜひぜひご覧いただきたい。そして語り合いたいです。

いつも字幕で観るけど、今回この映画は吹替えで観ました。

この映画は「超吹替え版」っていうのになってて、謎解きに集中するために字幕を読まずに済むように、しかもより自然な言い回しの吹替えにしたそうですよ。監修は戸田奈津子さん。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100410/tnr1004100831003-n1.htm

吹替えだったおかげで、細かい表情や周りの状況も見逃さずに集中出来ましたよ。「超吹替え版」オススメです。


私さ、すっごい集中しすぎて途中で気を失いそうになったの。考えすぎて頭が疲れちゃって。後半、いびきをかいて寝てるオヤジがいたんだけど、そのキモチわかる~っ!って思った。つまらないから寝たんじゃなくて、きっと集中しすぎて疲れたんだと思う。

しかし、そんないびきを聞きながらも最後まで集中できた私って、かなり偉いと思う!ってか、映画に力があったんだよね。

« うさぎのほっぺ | トップページ | 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/48088993

この記事へのトラックバック一覧です: シャッターアイランド:

» シャッターアイランド [空想俳人日記]
善人 なおもて往生をとぐ モンスターをや  この映画、始まる前に、最後の驚きをけっして観ていない人に話さないで下さい、などと念を押されたので、多くを語らないよ。  何を躊躇う、結構ネタバレ言ってしまうくせに。でもね、スクリーンで見せられるストーリーがいわゆ... [続きを読む]

« うさぎのほっぺ | トップページ | 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック