他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 | トップページ | twitter »

2010/04/15

第9地区

No91

おすぎさんがブログで大絶賛していたこの映画。こういうジャンルの映画(「エイリアン」とか「侵略」とか)好きじゃないし、いつもは観ないけど、おすぎさんの事は信頼しているので、かなり期待して観に行きました。

ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人間は、共同生活をすることになる。彼らが最初に出現してから28年後、共同居住地区である第9区のスラム化により、超国家機関MNUは難民の強制収容所移住計画を立てるのだが……。シネマトゥデイ

私、人生で初めて、途中で退出しようか・・・と思いました。でもでも、もしかしたらこの先、ものすごく感動的な事が起こるかもしれないし・・・と思って退出するのだけはやめた。

No92

本編冒頭映像5分。観て。

最初の5分でここまで来ちゃうの。今日、始まってから10分位して入って来た人が何人かいたけど、まったくわからないでしょう。なんでエイリアンが来たのかとか。

でかいUFOで来た栄養失調のエイリアン達を、そのUFOの真下の土地にテントを張って、とりあえずその地域で保護したの。そこが「第9地区」。そしてエイリアンはそこに住み着いちゃうのね。そこからタイトルが入って始まるんだけど、そこを引きで撮った画は「スラムドッグ$ミリオネア」かと思いましたぞ。そっくりでした。

そのうち、エイリアンは人間の社会にも入って来て迷惑行為をいっぱいするようになるの。

でねでね、ヴィカスっていう、へんなにやついた男がエイリアンprojectの責任者に任命されるの。で、今いる第9地区の隣に「民族大移動」させる計画を実施するの。

この先、ネタバレです。

でさあ、まず一番の突っ込みどころ。

なんでー、28年後にそういうことするの。なんで、1年後とか3年後とか5年後とかの早い段階で手を打たないの?28年だよ。それだけあったら、仲良くなるとか、言う事聞かせるとか、なんかやりようがあったでしょ?ある意味28年経ったら「それが普通の日常」にならないかね。ま、いいけどさ。

でね、エイリアン達に隣の地域に移ってもらうために、ヴィカス達が一軒一軒個別訪問して「移転承諾書」みたいなのにサインをもらうの!エイリアンのだよ~!おかしくね?私「え゛っ、この映画、ふざけてるの?それとも真剣なの?」ってまずそこでキモチがひっかかった~。

エイリアンの好物は「猫缶」でね、サインしないっていうヤツに「猫缶あげるから」とかいうとサインしたりするの。ねっ、ふざけてるでしょー?

エイリアン達はなかなか手ごわくて、承諾書にサインしてくれないの。(あったりまえじゃん。だいたいエイリアンにサインさせるって・・・なに、その発想・・・)

とにかく、命がけで個別訪問するわけ。でも命がけのわりには、ヴィカスっていつもにやにやしてて、もうエイリアンをばかにしきった態度で、それもイヤでしたね。私は。

その最中に、スプレー缶みたいな筒に入った「黒い液体」をあやまってかぶってしまうヴィカス。そして少しずつ体がエイリアンになって来ちゃうの。ここからが耐えられない。黒い鼻血?が出たり、黒いものを吐いたり、爪が取れて来たり。ケガをして巻いていた包帯をはずしたら、手がエイリアンの手になってたの~っっっっ!

エイリアンはものすごい武器をたくさん持っていて、それを人間が没収したりするんだけど、その武器は「エイリアンのDNA」を持ってないものには使えないの。で、超国家機関MNUは「体の一部がエイリアン化しているヴィカスなら武器を使えるかも!?」と思って、ひとつずつ武器を持たせて、的にした豚やエイリアンを撃たせるの。もう、ちょー耐えられなかった~!まじで。ここのシーンから先、ほんと帰ろうかと思った。帰るのはやめたけど1/3は観ていなかった。

一人で観に来た事を後悔したり、あ、でもたとえ誰かと来たとしても何も変わらないじゃん~っっっ。デートでこの映画に誘われたりしたらサイテーだっ!とかいろいろと他の事を考えた。

たとえば戦争映画で、人が撃たれたとしても、そのまま倒れるじゃん。でも、この武器、威力がすごすぎて、ほとんど液体みたいにぶちゃぶちゃになって飛び散るの!かんべんしてください、まじで。

手持ちカメラのぶれぶれ映像と、ぶちゃぶちゃのキモチワルイ液体と、怖いのと、痛いのと、もう散々でした。この映画、評価不能。だって観てないもん、まともに。


帰って来てからネットのレビューサイトとか見ると、ものすごい高評価。なんでよー?ありえへん。わたし的には絶対にありえへん。人それぞれだなー。私「シャッターアイランド」すごくよかったと思ったけど「つまらない」って書いている人けっこういたしね。

ガンダムとか、超合金なんとかとか、トランスフォーマーとか、ああいうの好きな男の人は好きかも。私は、無理。もう無理。ちょー無理。酔いやすい人もダメだと思う。映像ぶれぶれだし。私、酔わないので、その点は大丈夫だったけど。


たった一つ言える事は「今までになかった映画。」ってことだけ。

F100blog01486

あ゛あ゛、人間だけど立ち入るんじゃなかった。おすぎさんのばかあ~っっっ!信じてたのにいーーーっっ!

« 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 | トップページ | twitter »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

コメント

か さん
今頃のコメントすみません。
もう見ていないと思いますが。

私の記事を全部読んでいただくとかなり最初の方に
********************
私、人生で初めて、途中で退出しようか・・・と思いました。でもでも、もしかしたらこの先、ものすごく感動的な事が起こるかもしれないし・・・と思って退出するのだけはやめた。
********************
って書いてありますけど。

私、基本、自分で「観に行こう」と思って観に行った映画は、どんなにイヤでもとりあえずいいところを探したいんですよ。自分で「観たい」と思ったわけですから。

最後まで観ると考えが変わるかも・・・っていうのわかります。家の前に花を置いたりするところとか。

でも、もうどうやってもこの映画、私の好みではなかったです。誰からどうやって説明されてもだいっキライな気持ちは変えられません。映画会社に頼まれて書いているオフィシャルなレビューではないので、「私の感想」という事で。

きっと か さんも苦手なジャンルがあると思います。
そんな感じです。

途中までしか見てないなら評価して欲しくない映画です。
後半ガラッと変わるっていうか色んな要素があります。
もう一度騙されたと思って最後まで見てから再評価して欲しいですね。

ななさん
コメントとTB、ありがとうございました。
「今までにない映画」ってところでは意見が一致するかも?

どうしてみんな、あれを絶賛するのか謎だ~っっ。

おすぎさんのブログが急に閉鎖されて、過去の記事もいっさいなくなっちゃってびっくり!何かあったのかな~って勘ぐっている私です。

こんにちは~

むぎむぎさんはかなりイマイチだったのね~
あのぐちゃぐちゃしたグロ映像は
確かに悪趣味かも~
苦手な人にはキツイ映画ですよね。
主人公の感染とかエイリアンの能力や生態は
確かに突っ込みどころ満載で
何でもアリの設定ですよね。
私はそれはあまり気にせず楽しめたというか
それ以外にとっても魅力を感じた作品なので
お気に入りです~

ゆーたんさん
アイアムレジェンド・・・観てなかった~。
お子さん小さい間はなかなか映画館行けないよね。
もう少しの辛抱だ。
娘さんの映画館デビューはジブリかな?Pピクサーかな?

でぼりん
「アグネス論争」あったあった~!
おぼえてるよ~。その時、聞いた、確かに中野翠って名前~。
確かに林真理子とは、当時とは違うスタンスになっているかも・・・。

mugiりん

中野翠、ブログはやってないの。
サンデー毎日にコラム書いてる。
それらが文庫にもなってます。
たぶんITが性に合わないんだと思う。
紙とエンピツ派な感じ。
早稲田の政経卒、編集社勤務、フリー、だから。
アグネス論争の時、林真理子with中野翠でアグネスを
批判してたんだよ。林真理子とも仲良しなんだけど、
価値観がちょっと違う部分もあるので少々距離は
あるみたい。

調べてみました。アイアムレジェンドでした。 ウィルスミスの…

レジェンドの順番間違ってたわ。 すみません。

映画館行きたいなぁ~。

ゆーたんさん
お久しぶり~。

「レジェンドオブなんたら」はなんだったんだろ?もし「レジェンドオブメキシコ」だったら大好きだぞ~。ジョニー・デップも出ているし、アントニオ・バンデラスがちょーかっこいいのだ~っっ!世界一砂埃が似合う男!

おすぎさんは、私が観ないジャンルのものに目を向けさせてくれるっていう意味でけっこう好きです。つまらない映画を「つまらない」ってはっきり言うところも。

>好みがあるから 私とは合わないって思っているだけですが…

確かに、映画は「個人の好み」で大きく左右されるからね~!

LiLiCoさんも大好きです。本当に好きな映画を薦める時はテンションですぐわかる。仕事だから、あらゆるジャンルを観なくちゃいけないから大変だな~って思う。

でぼりん
ヴィカス、いやでしょー。にやにやしてて。私、にやにやしてる人好きじゃないの。だから「スパイダーマン」のトビー・マグワイヤとか苦手~coldsweats01

記事見た~!おもしろいね~っっっ!中野翠さんのレビューはどこで読めるの?ブログとかないのかな?やっぱ、文春?

ほんとにやけてるなぁ。>ヴィカス
おすぎと対抗(おすぎが嫌っている)しているコラムニストの中野翠が私は好きです。
参考までに
おすぎもキライじゃないんだけど。。。

http://news.ameba.jp/cyzo/2008/07/16279.html

私もこのジャンル好きではないです。

旦那が昨日 地上波のレジェンドオブなんたらっていうのを見ていたけれど 全然興味がわきませんでした。

そして、おすぎさんのおすすめはあんまり信用していません。 映画館でバイトしていた時何度騙されたか
号泣しないし、大げさなんだよってpaper

でも、好みがあるから 私とは合わないって思っているだけですが…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/48097250

この記事へのトラックバック一覧です: 第9地区:

» 『第9地区』お薦め映画 [心をこめて作曲します♪]
独創的なストーリーと、リアリティのある映像。ワクワクする展開でアクションシーンも見ごたえあり。風刺は利いているが笑いに嫌みがないスマートな社会派SFドラマ。 [続きを読む]

» 第9地区 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
レンタルで鑑賞。いやぁ,世間の評判通り,これは正真正銘の傑作だわ。まず,「エイリアン難民問題」という斬新な設定がいい。そのうえ,アクション,SF,社会風刺,ヒューマンドラマなどなど,あらゆる要素がぎっしりと詰まった,豪華な福袋のような作品なのだ,これ。 南アの第9地区に居住させられているエイリアンた... [続きを読む]

« 今クールのドラマ・・・2010年4月~6月 | トップページ | twitter »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック