他のアカウント

STARBUCKS

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ninja

Link★Link

 

« いいことあるかも!? | トップページ | コラーゲンたっぷりしゃぶしゃぶ »

2009/05/28

重力ピエロ

映画「重力ピエロ」photo book 重力ピエロ

加瀬君と岡田君が出ているので、内容はまったくわからないけど「観よう!」って決めていた映画。この2人が兄弟役って事だけしか、知らなかったので「サーカスで働く兄弟の話」かと思っていましたcoldsweats01本屋さんで原作を何度も手にとってみては「厚いから読めないかも・・・」と戻していました。

でも、よりりんと「今月観に行く映画はこれ」と決めてから、とうとう原作に手を出してしまいました。

1_2

この小説は「春が二階から落ちてきた。」という唐突な一文から始まる。

それを読んだ時、「メロスは激怒した。」&「山椒魚は悲しんだ。」を思い出した私。印象的な一文。・・・・そしたら!小説の266ページにもこの二文が出て来た!・・・ま、どうでもいい事ですが・・・。

「春が二階から落ちてきた。」

完璧な映像でした。

2

このお話の兄弟はとてもつらいつながり。加瀬君演じる泉水(いずみ)は、小日向さんと鈴木京香の息子。まだ泉水が小さい時、家に押し入った男に母がレイプされてしまい、その時の子を産んで育てる事になる。それが弟の春(岡田君)。

3

こんなつらいつながりであるが、彼らはとてもいい家族で「俺たちは最強の家族だ。」という言葉が(本では特に何度も)出て来る。父親の違う二人だが、最強のコンビだと思う。小日向さんも、すごいお父さんだと思う。彼の決断はすごい。

でも、よりりんと私の意見としては・・・レイプされた時の子を産むと決めたのだったら、もっと遠い街に引っ越した方がいいよ。ねえ、こひさん。

加瀬君と岡田君の子役の子が2人とも、本当に、2人の小さい頃はこんなだったんだろうな~って感じのぴったりな2人でした。ほーんとかわいかった。

「ホノカア・ボーイ」の岡田君とはまったく違う彼を観ることが出来ます。「ホノカア・ボーイ」ではあれだけかわいかったにもかかわらず、「町」や「お年寄り」の素晴らしさの方が私には強烈だった。でも、この作品では、はっきりと「岡田君の存在感」があります。すごく進歩してるなあ~と思いました。これからが楽しみだわ、おばちゃん。

加瀬君は、いつもながら素晴らしかったです。飄々としていながらはっきりとした存在感。「ありふれた奇跡」の時に、陣内さんが加瀬君のことを「平凡を演じられる非凡な俳優」って言ってたんだけど、まさに、その通りだと思います。

あらすじ: 遺伝子を研究する泉水(加瀬亮)と芸術的な才能を持つ春(岡田将生)は、一見すると仲の良さそうな普通の兄弟だ。そんな二人の住む街では、謎の連続放火事件が発生していた。泉水と春は事件に深く踏み込み、家族を巻き込みながら次第に家族の過去にも近づいていくのだが……。(シネマトゥデイ)

私は結局、本を三分の二読んだところで映画を観ました。・・・読み終わらなかったの。映画も本も両方いい。でも本の方が、話の運びが自然です。この映画が好きな人は、ぜひ、本も読んでください。

そだ。私、エンドロールをじっくり観るのが好きなのよ。ワンシーンだけ、自分が住んでいる場所の近くで撮っていたり(「○○フィルムコミッション」とか出てたり・・)、スクリーンを観ている時に「あ、この人の名前なんだっけ~!?」って思ったりするのを確認したり・・・。

今日もじっくり観てたら、なんと!私が出てた~!・・・ってそんなわけねえ~。でも、私と同姓同名の名前が出て来て、思わず、よりりんの肩をバンバン叩いて教えちゃった!もちろんチョイ役だけど、台詞のある役で出ていました~。驚き!これから観る人、ぜひ確認してみて!・・・・って別に確認したくないよね。失礼しました~っっっ

« いいことあるかも!? | トップページ | コラーゲンたっぷりしゃぶしゃぶ »

こむぎの本棚」カテゴリの記事

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

麦のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

ななさん
私も加瀬君大好きです。

「硫黄島からの手紙」では、ニノより、謙さんより、加瀬君の役が人間らしくてよかったですよね。

「それでもボクはやってない」も加瀬君にぴったりの役柄でした。素晴らしかったです。

すんごいいっぱい映画出てますよね。「ハチミツとクローバー」の真山役もすごくよかったですよ。

「ホノカアボーイ」はワーキングマザースタイルにもここにもレビューを書いたので、よろしかったら見てみてくださいね。

むぎむぎさん こんばんは!

>「サーカスで働く兄弟の話」かと思っていました
(爆!)このコメント,馬鹿ウケしちゃいました~
でも「重力ピエロ」ってインパクトある題だよね。
伊坂さんの小説はそんな印象的な題ばかりなのだけど
(ちなみに彼の小説はこれの他は「死神の精度」しか読んでません)

ホノカアボーイの岡田くんは
そんなにかわゆいのですか~!
それはぜひ観なくっちゃ!

個人的にはぜんぜんイケメンじゃないのだけど
加瀬さんが大好きな私。
「硫黄島からの手紙」や「それでもボクはやってない」でファンに。
「平凡を演じられる非凡な俳優」ってまさにその通りですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いいことあるかも!? | トップページ | コラーゲンたっぷりしゃぶしゃぶ »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック