他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« 草彅くーん(涙) | トップページ | そのまんまの名前 »

2009/04/23

スラムドッグ$ミリオネア

2_2

「スラムドッグ$ミリオネア」を観て来ました。本当は、昨日の水曜日に観たかったんだけど、今日になってしまいました。平日の通常料金なので、話題の映画であるのに観ていたのは20人足らず・・・大丈夫か・・・。

始まってすぐに映し出されるスラム街に住む子ども達の映像には釘付けになりました。私有地で遊んでいたら「ここで遊ぶんじゃない~っっ!」と警備員?に追いかけられ、走って逃げる子ども達。この疾走感はすごい!全力で走る子ども達の足元を寄りで撮っているので、酔いやすい人は酔ってしまうかも!と思う臨場感でした。

その寄りの映像から、カメラが引いて行く。どんどん引いて行くとトタン屋根に覆われたスラム街の全貌が明らかになる。え゛ーーーーっっ!こんなに広いの~っ!?ってびっくり。驚きでした。

以前、ワーキングマザースタイルに柳楽優弥君の映画「誰も知らない」のレビューを書いた事があります。

その中に

子どもの時って毎日が2Dだった。・・・って言うのは「目に見えている事がすべて。」悲しい事があっても、紙芝居をめくるように、おもしろいテレビを見れば、心から笑えたし、おいしいチョコを買ってもらえば、悲しかった気持ちはどこかに行ってしまった。この子ども達も、心の奥には「ママがいなくなっちゃった。」と思いながらも、カップ麺の空容器に土を入れて、そのへんから集めて来た種を蒔いたりしていると、とても生き生きと楽しそうだった。

と書きました。
まさに、このスラムに生きる、小さな子ども達はそうだったのではないか。お金がなく食べるものもない。でも、友達と遊んでいる時は、無邪気そのもの。笑顔も輝くばかりだった。

1

ジャマール(主人公)、サリーム(ジャマールの兄)、ラティカ(ジャマールの初恋の女性)の主要人物3人は、幼児→少年少女時代→大人の3人が演じています。

一番ちっちゃいジャマール役の子が、すんごくかわいかったです♪言葉もたどたどしくて。エンドロールに、「幼児→少年少女時代→大人」の順に写真がバン★バン★バンって出て来る紹介の仕方はかっこよかったです。ちょっとアメコミ的で。

この映画を観て思った事。「子どもにお金の苦労をさせてはいけない。」

これは、以前、ウィル・スミスの「幸せのちから」を観た時にも思った事。決して「贅沢に暮らす」と言うことではなく「家があって、食べるものに困らなくて、あたたかい布団で眠れる。」という事を心配しないで暮らせるようにしてあげなくては・・・という事です。それ+「愛されている」という実感。

生きて行くために、盗んだり、他人を傷つけたり、逃げたりしなくてはいけないのは、つらいよね。でも、そんな境遇でも、自分で力強く生きている子ども達。ジャマールは、汚れる事無く大人になり、初恋を実らせる。よかったね、ジャマール。

最初のスラム街の疾走感がものすごかったので、クイズシーンなど大人になってからの映像が、少し退屈に思えるところがありました。

(ストーリーにはまったく関係ない)ラストのダンスシーンはいらない・・・という人も多いみたいですが、私は大いに笑えて、すごく楽しかった~!「踊るマハラジャ」の国だもんね~!って思って、みょーに納得しました。でも、ジャマールとラティカは、あんまり踊りが上手じゃなかったよね・・・coldsweats01下手じゃないけど、もっとリズムに乗ってはじけてほしかった~!そんな2人のダンスは、カット割りでうまく繋げられています。

駅のホームにたくさんの人が集まって歌い踊る・・・ドラマ版「電車男」のサンボマスターのシーンも思い出されました。

「スラムドッグ$ミリオネア」ってインド映画って思うじゃん。実は、イギリス人監督がインドを舞台にして撮った、イギリス映画なんだって。おもしろいね。

Slumdog Millionaire

音楽もすごくよかった!映像の疾走感を、音楽によりさらに盛り上げてくれます。

« 草彅くーん(涙) | トップページ | そのまんまの名前 »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

コメント

でぼりんでもさー、
>日本の子どもたちがスラムで生活しなきゃならなかったら、きっとみんな気がおかしくなるか、餓死しそうじゃない?

わかるわかる。確かに。お金以外の「生活力」のある人が減っているかもね。「野人」系の人。今はみんな草食男子だって言うしね。

スラムじゃないとしても、地震などで電気のない生活になった時、ちゃんと生活して行ける人ってどのくらいいるのかなーって思います。


そうなんだよねー。子どもに金銭の不安を感じさせたくないよねー。

映画おもしろそうですね。
でもさー、日本の子どもたちがスラムで生活しなきゃならなかったら、きっとみんな気がおかしくなるか、餓死しそうじゃない?生きる欲望とか力なさそうだよ、うちの息子ら見ても。もっとたくましくしないとなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/44797829

この記事へのトラックバック一覧です: スラムドッグ$ミリオネア:

« 草彅くーん(涙) | トップページ | そのまんまの名前 »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック