他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« ダウニー福袋 | トップページ | もっと知りたい!ホノカアボーイ »

2009/03/14

ホノカアボーイ

F100blog0190

ここ最近で、いっちばん楽しみにしていた映画「ホノカアボーイ」を観て来ました。

今日は、土曜日・TOHOシネマズデイだったので誰でもみんな1000円!休日に重なるととってもうれしいね!3人でシネコンに出かけ、とうちゃんとさくらは「ヤッターマン」、私は「ホノカアボーイ」を観ました。

シネコン、すっごく混んでいました。駐車場も1階から3階までいっぱい。屋上に停めましたよ。いいことだよね、映画館が盛況って。

F100blog0193

「ホノカアボーイ」、ちょーよかった!あと100回くらい観たい。

観る前は「どうしよ、岡田君にはまっちゃうかも~!」なんて想っていたけど、岡田君どうこうの問題じゃなかった!シネコンを出る時、もしかして、今まで観た映画の中で一番好きかも?と思うくらいの満足度でした!

岡田将生君演ずるレオが働いている映画館がこのクリーム色の建物。夜になって照明が着くと「HONOKAA」って描いてある、上の出っ張っているところにハートが出来るheart01(光が当たってハート型になる)。その前に停まっているボロボロの車がレオの車。

「かもめ食堂」とか「めがね」のように、何も起こらない日常のお話。もちろん好き嫌いは別れる映画でしょう。私は映画が好き。ハリウッド超大作よりもどちらかというと、身近にありそうな映画が大好き。

今日、私の隣は、一人で観に来ていた若い(と言っても20代後半かな・・)男性でした。男の人一人で、この映画を観に来る人って蒼井優ちゃんファン?長谷川潤ちゃんファン?・・のどっちかだよね。

その人が最初のうち、何度もアクビをするのがすごく気になっちゃった~。興味のない人には、ちっともおもしろくないだろうな~。

パンフを読んだら、音楽プロデューサーの桑原茂一氏が

なにもないひとにはなにもみえない。
ハワイ島は地球に存在するアナザープラネットです。つまり歩いている身体からは見えないひとの魂が宿る島なんです。心でつくられた島と呼んでもいいでしょう。そんな満点の星空のようにぷかぷか心が浮かんでいるBigislandの小さな町、ホノカア・タウンは、訪れた人の想い次第で素敵にカラフルに七変化してしまいます。
・・・中略・・・
ただひとつ問題なのは、平気で嘘をつく人にはこの島は、真っ黒な溶岩で敷き詰められた大きすぎる島にしか見えないことです。残~ん念。

そう、ホノカアボーイという映画は、"あなたの心を映す"まるで鏡のような、それはそれは○○○映画なのです。だからなにもないひとにはなにもみえないのです。

love & peace

・・・と書かれていました。

F100blog0195

映画に何度も登場する、ビーさんが作る「マラサダ」という揚げパンみたいなお菓子。すごくおいしそうでした!なんとなくシナモンシュガーの味を想像していたら、バニラの香りをつけたグラニュー糖をまぶすのだそうです。(パンフに作り方が載ってました。絶対に作るっ!)

F100blog0196

ビーさんのロールキャベツ。レオと二人で作る姿がほほえましかったです。でも、私、クリーム味ってちょっと苦手なので、どうだろ。サワークリームと生クリームをどばどば入れてるのが、ちょっと恐かった。中味はビーさんの通りに作って、コンソメ味で煮込んだらどうだろ?

F100blog0185

お料理は、高山なおみさんが担当だそうです。私の行ったシネコンには高山なおみさんのお料理の本が4種類売っていました。

映画館で、この映画の予告編を観た時に、食べ物がとってもおいしそうで、もしかして「めがね」とかを担当した飯島奈美さんかも・・・と、スタッフの名前がずらっと並んだところをガン見してしましました。でも、名前を発見できず、しかも公開日を見逃しました。

レオが毎回ポラロイドで撮っていたお料理の写真を使って、「ホノカアボーイ」お料理本を出してほしいなあ。絶対に買う!

F100blog0194

映画館の女主人、くいしんぼうのエデリ役の松坂慶子さん。今までのいろいろな役柄の中で、彼女に一番合ってたと思います。「愛の水中花」の頃と違って、最近はだいぶふくよかになったでしょ?それが逆に「ハワイにずっと住んでる日系人」的なイメージにぴったりで、彼女が着る、何パターンものムームーがすっごくかわいかったです!おちゃめでやさしくて、髪型もかわいい♪年取った大沢あかねみたいでした。

F100blog0192

ホノカアってハワイ島にあるんだって~。絶対に行きたいな~。本屋さんでいろんなハワイ本を見ても、ホノカアの事は、全然載っていないのです。この映画がもっと流行って「ホノカア」の本が出来るといいな。

あ、映画の話・・・。レオ・マライヤ・カオル(蒼井優ちゃん)の他は、全部、お年寄り・・・っつーか初老?みんないい人ばかり。

ビーさんのお家が特にかわいかった!キッチンの小物も、どれもみんなラブリー!食器棚の下の床にアンティークなル・クルーゼ(たぶん)がおいてあったけど、ふだんは、花柄のほうろう鍋を使ってるの。昭和の時代、どこの家にもあったよねえ。「西の魔女が死んだ」のおばあちゃんもル・クルーゼとかじゃなくて、花柄のお鍋を使っていました。かき氷のきょろきょろくまさんも重要ポイントだったし。

いろんな布を繋ぎ合わせたやわらかいカーテンがいつも風でふわふわとふくらんでいるのが爽やかでした。布越しに透けて差し込む日ざしもきれい。

レオのごはんを作るビーさんは、とっても幸せそうでした。19歳と67歳。絶妙。先日の「ヘブンズ・ドア」の28歳と14歳も絶妙でしたが、この映画の19歳と67歳も絶妙でした。ビーさんがかわいらしいムームーを買って、レオにほめてほしそうにしている所がものすごくかわいかったです。

「かもめ食堂」「めがね」よりも、ちょっと事件が起こります。私、ラスト泣いちゃいましたよ。

予告編やテレビCMで、胸に「同性愛」って書いてあるTシャツを着ているコイチさんというおじいさんが「年を取ったからってしちゃいけない事なんてひとつもないんだよ。」って言うでしょ。コイチさんの言葉に、何度かうるうるっとしました。

あ゛ーっ、もう完璧、この映画。大好きです。みなさまもぜひ!

もちろん、岡田君のイノセントな笑顔にもちょー癒されます。「天然コケッコー」の時は、どちらかと言えばクールな感じだったけど、この映画では、思いっきりあまいバニラの香りの笑顔でした。

« ダウニー福袋 | トップページ | もっと知りたい!ホノカアボーイ »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

コメント

でぼりん
そして、そのロールキャベツはご飯が入っているの。すごくスペシャルなレシピです。

映画は好き好きだからね~。

Yahooのレビューを見たら「いろんな事に気付かないレオがあほすぎる。何も成長がない。」って書いてる人がいました。・・・たしかにそうなんだけど・・・。

男の人は、朝のお天気おねえさんの笑顔で癒されるでしょ?でも、私はあまえたしゃべり方が我慢ならない。

感じ方は人それぞれ。そういうもんだよね。

CMでロールキャベツ作ってるところ映ってて、
フライパンで一度焼くでしょう?あれが「おお、
うまそうだ」と思っていました。
桑原茂一さんのパンフのお言葉、深いよねー。
この映画を見たら自分の心がわかっちゃうー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/44353684

この記事へのトラックバック一覧です: ホノカアボーイ:

» 「ホノカア ボーイ」人生のちょっと一休みはこんな場所で [soramove]
「ホノカア ボーイ」★★★☆ 岡田将生 、倍賞千恵子 、長谷川潤、 喜味こいし 、正司照恵 、松坂慶子 出演 真田敦 監督、2008年、120分 「大学を休学した主人公は、 ひょんなことからハワイの北、 ホノカアの映画館で映写技師として 働き始めた、 そのゆるい、ゆるい生活」 「カモメ食堂」あたりの、なんだかちょっと幸せという、 ゆるい雰囲気の映画が好きなら この映画も楽しめる。 でも、映画的な「何か」が起こることを期待すると そんなものはこの映画... [続きを読む]

« ダウニー福袋 | トップページ | もっと知りたい!ホノカアボーイ »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック