他のアカウント

STARBUCKS

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ninja

Link★Link

 

« 「雨傘」届いたよ | トップページ | うたばんのTOKIO »

2008/09/04

落語娘

Photo

二学期も無事始まり、やっと平穏な日々が戻りました。来週からは観たい映画が目白押しですが、今週はあまり観たいものがない~。でも、ちょっと観たかった「落語娘」を観に行きました。

行ってみたら99人入るところにたったの6人。しかも私は6ポイント貯まったから、ポイント鑑賞でタダ。・・・おねがい、つぶれないでね。ここのシネコン。しかも私が席を選ぶ時は、まだ一人しか入ってなかったので、いつも隅っこの席を選ぶんだけど「こんなに少ないなら真ん中にしてみようかな。」って、真ん中にしてみた。

そしたら、その後から入って来た人が、こんなにいっぱい空いているのに(97席空いてるんだよ~!)私と同じ列の二つ隣とか、私の後ろの列の斜めの席とか、「人がいないところに座れよ~!」って感じでイヤだったわ~。今度からどんなに空いてても、やっぱり隅っこにしよーっと。

斜め後に座ったじいさんは、保冷バッグにビールとか入れて持って来て、上映中ゴソゴソごそごそうるさい!で、ビールの缶をプシュッ!と開けてグビグビ飲んで「げーぷっっ」とか汚い!もちろん、トイレにも行く。ムカつく~っっっ!

この下は、私情丸出しのネタバレです。見たくない人はclickするべからず。

「なんだ?これ?」と思うほどの印象。言いたい事がよくわからないし、脚本がダサダサ。焦点もぼやけている。私、主演のミムラってけっこう好きなのに、この映画では彼女のよさが全く生きていなかった。申し訳ないけど、落語も上手ではないです。聴きづらい。

津川雅彦が一人で上手なんだけど、それが浮いちゃうくらい、周りと温度差がある印象でした。

あらすじは、ミムラは落語が大好きで小さい時から落語家になりたいと思っている。落語界の第一人者の益岡徹の落語が大好きで、ビデオなどを見て勉強して来た。ある日、本人の前で落語を披露するが、女であるというだけで否定されてしまう。そこにたまたま顔を出した津川雅彦に弟子入りする事になる。津川雅彦は、落語界では異端児とされていて、つい先日も問題を起こして謹慎中。その津川雅彦が、テレビ局から依頼され、演じた者が必ず命を落とすという呪われた演目「緋扇長屋」に挑む事になる・・・という話。

まず「女と言うだけで否定される落語界」というのを描きたかったんだと思うけど、何人もの落語家のオヤジ達に、ミムラが体やお尻をさわられたり、迫られたりするのがすごくイヤだった。津川雅彦のエロ親父ぶりもほんとイヤだった!

テレビ番組で呪いの落語を演じる・・・っていうのが、なんか弱くて、もっと上手に作れば盛り上がったと思うのに残念。

それから、落語を演じていると、その演目がドラマ仕立てで再現される・・・というシーン。なんて言うの?「劇中劇」?一番最初に誰がやったか知らないけど、私は、一番最初に「タイガー&ドラゴン」でその演出を見て「おもしろーい!これだと落語がわかりやすーい!」って思った。その後、NHKの「ちりとてちん」でもその手法が使われてた。で、この映画でも。って事は「またか・・・」って印象になってしまう。

私が、何よりイヤだったのが、始まって、わりとすぐのシーン。ミムラが大学の落研の時の後輩と町で偶然会って、レストランに行き、二人で食事するシーンの会話!身震いするほどイヤでした~!昭和40年代頃の青春ドラマでこういうシーン見た事ある!ってくらいの古くさーく、だっさーい、ありえないシーンでした。このシーン、ほんと早く終わってくれないかな~って思うくらいのダサさでした。観てられません。あんな会話している人、今いないでしょう・・・。

「きれいで、あたまもよくて、落語もうまい先輩は、僕らのマドンナ的存在でした。」的な・・・陳腐な台詞。しかも説明くさい。それを聞いてミムラが一瞬驚き、ちょっと茶化して返すのも、ものすごく古くさかったです。「落語が好き」という言わば古典的なものが好きな人だから・・・という演出だったのかもしれませんが。

あのさ、お笑いのダブルエンジンの人がコントやる時に「ほれてまうやろ~っっ!」の台詞を引き出すために、くっさーいドラマ仕立のコントやるじゃない。あれみたい。ダブルエンジンのくっさいコントはいいの、お笑いだから。そのあとの「ほれてまうやろ~っ!」の台詞を生かすためだからいいの。

私、自分で選んで観に行く映画は、本当に観たくて行っているので、けなしたくない。できるだけほめたい!楽しみたい!誰かに薦めたい!って思ってる。今日も木曜日なので、ワーキングマザースタイルの記事はこの映画にしよう!と思って行きました(私は木曜日に記事を書く担当なの)。でも・・・。

私、どんなにイヤだった映画でもいくつかいいところは見つけられるよ。たとえ「バベル」でも。
でも、これは思いつかないよ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ、3年前に小学校の行事で落語を見た時に、教わった太鼓の叩き方と同じだったのがうれしかったな。それだけ。あ、津川雅彦が羽織を脱ぐところが多少よかったかも・・・。

いやー、びっくりした!ほんとにまじで。これってきっとおもしろいって思ったのよ、私。でも、ぜんぜん宣伝とかしていないから、もったいないなあって思ってたの。やっぱり観た人が「みんなに観てもらいたい!」と思わなければ宣伝も盛り上がらないし、量も少ないのは当然だね。こんな感想だったの久しぶりかも。でも、ネットでレビュー探してみたら、かなり高得点をつけている人もいたので、私の感性がおかしいのかもしれません。私は、くすっとも笑えませんでした。あ、ミムラが公園で「じゅげむ」やったのは、ほんのちょっとおもしかった。

シネコン内の雰囲気も、最初、私の右側の方から寝息が聞こえ、次に、私の前~の方からも寝息が聞こえていました。私も気絶寸前でした。作った人たちは、みんなで試写を観て「これでばっちり!ヒット間違いなし!」と確信してたのかなあ・・・とか、ほんと、気になる。

「ダークナイト」観ればよかった・・・。あ、「ポニョ」とか。

« 「雨傘」届いたよ | トップページ | うたばんのTOKIO »

シネマ・ねたバレありかも?」カテゴリの記事

落語大好き♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107590/42382840

この記事へのトラックバック一覧です: 落語娘:

« 「雨傘」届いたよ | トップページ | うたばんのTOKIO »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック