他のアカウント

STARBUCKS

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ninja

Link★Link

 

« 金木犀の香り | トップページ | DSってうまいよね~ »

2007/10/11

自分のもの・他人(ひと)のもの

F30blog02117

午後から、家庭科の「おかあさんボランティア」に行きました。昔、家庭科で何かを作る時って、生地はそれぞれ好きなものを使ったけど(生地もお揃いの時もあった)、形はみんな同じものを作ったでしょう?でも、最近は「作りたいものを自由に」っていうのが多くて、先生一人では対応しきれないの。今回も、さくらは丸いクッションを作るんだけど、抱き枕の子もいるし、座布団の子もいる。子ども達は頭では「モノクロブーのキューブ型クッション作る~!」って思いつくけど、どうすれば「キューブ型」を作れるかはわかっていない。そう、デザイナーが描いたお洋服の絵を、実際の洋服にするためには「パタンナー」という人の力が必要。型紙を作る人の。

今日は、型紙をもとに布を裁断するところまでは最低限終わらせる・・・というめあて。パタンナー役の私はあちこちから呼ばれて大変だった。(おかあさんボランティアは4人来ていた。)

5年生の時も思ったんだけど・・・

こういう時に、きちんと用意して来ない子が多い。今日もA君は自分で何一つ持って来ていなかった。白い布はB君に、赤いフェルトはCちゃんに、和柄の布はB君にもらい、針と糸はD君に借りて、中に入れるパンヤもD君からもらって仕上げていた。ありえない!私は、一生懸命作っているD君の手伝いをしていたら「おい、D、中に入れる綿くれよ~!」とA君が来たので「おまえ、自分の家から持って来いよ!」とげんこつを握って(ぶってません)言ったら、にやにや笑いながら「いいじゃんかよ~」と言って取って行った。優しいD君は「ちょっとにしてよ~、僕のがなくなっちゃうよー。」と言いながらもあげていた。

A君に白い布と和柄の布をあげていたB君も「おい、Dちゃん、おれにも中に詰める綿くれよ~。」と言ってもらってた。B君は座布団みたいなのを作ってるんだよ~。D君の持って来た綿を全部入れたって足りないくらいの大きさだよ!私はD君になり代わり「だめー!来週までに自分で用意して来い!」と言った。

だってD君だって、直径40センチのドラえもん型クッション作るんだから、足りなくなっちゃうもん。

・・・親が子どもの事に関心がないのか、子どもが親に「今度家庭科でこういうものを作るから」と言わないのか・・・どうしてなんだかわかりませんが、なぜ用意しないんだろう。で、出来上がったものを家に持って帰った時に「この布とかどうしたの?」って親は思わないんだろうか?学校で用意してくれたとでも思うんでしょうか?

で、作るものに合わせた糸を持っていない子も多い。糸を持って来ていても、ボビンがない子も多い。下糸を巻くところからやらないといけない子も多い。もちろん、自分でさっさと出来れば問題ないんだけど「ボビンって?」「下糸ってどうやって巻くの?」・・・

とても先生一人じゃ無理だ。どうしてこんななんだろう?子ども達の将来が不安・・・。


人から何かを借りるのをなんとも思わない人がいる。人から何かをもらう事をなんとも思わない人もいる。私は、貸すのもあげるのも、まあ気にしない方だけど、自分が借りたりもらったりするとすごく気になる。何度も借りるのは申し訳ないから、頻繁に使うのだったら(たとえば30枚いっぺんに留められるホチキスとか・・)自分で買おうって思うタイプ。

先日、会社での◎ちゃんと★ちゃんの会話。
◎「さすがに私もこれからの季節、冷えるから、★ちゃん、ひざかけ自分で持って来てよ。」
★「すみません、明日持って来ます。」

・・・・なんと、二ヶ月くらい前に、冷房でお腹が痛くなった★ちゃんに◎ちゃんが、自分のひざかけを貸してあげた。その時から二ヶ月間、★ちゃんは、◎ちゃんのひざかけをずーーーっと毎日使っていたのだった!↑この日も「明日持って来ます。」と言いながら、◎ちゃんのひざかけをその後も使っていた!ありえない!
この間、◎ちゃんが「お腹痛い」って言った時に、私は、自分のひざかけを貸してあげた。(あれ?◎ちゃん、ケンタッキーのスノーマンのひざかけ持っていたはずなのにどうしたのかな?って思いながら貸してあげたの。)◎ちゃんは、翌日、私のひざかけをすぐに返してくれた。

ほんとにびっくりした!何ヶ月も借りっぱなしなんて!(◎ちゃんも★ちゃんもとてもいい子で、二人とも大好きです。娘のようにかわいがってます。)私は、たまたまその日、この間「31」で当たったひざかけを「更衣室で使う用」に持って行ったの。それをロッカーから持って来て、★ちゃんに「これ使っていいよ。だから、それは◎ちゃんに今、返しな。私、明日お休みだから、今日・明日貸してあげるから、自分の買って来なよ。」と言って貸してあげました。

で、★ちゃんは、自分のを持って来て、私も31のを返してもらい、一件落着。

他人のもの・自分のもの。けじめをつけて生きよう。

« 金木犀の香り | トップページ | DSってうまいよね~ »

麦のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

ドジ子さん・ひつじさん
コメントありがとう。お返事が遅くなってごめんなさいね。もうずーっと二週間くらい風邪気味で・・・。

今日、また家庭科のお手伝いに行って来ました。先週とはうってかわって、みんなテキパキて動いていました。

確かに、親は手を出さずに本人に任せるのがいいかもしれませんよね。自主性で解決出来れば、完璧です。

うちは今回は「こういうのを作りたい!」という明確なイメージがあったようで、ものすごく真剣に「これとこれが必要」と言われました。そしてお店も何軒か回って必要なものを揃えました。自主性が芽生えてきたかもしれません☆⌒(*^-゜)b

ドジ子さん
>「できるだけ他人の物は借りない、やむを得ず借りた場合は即返す」ということを、小さい時から叩き込むことが大事だと思います。

そうそう、そこですよね!
そして「ありがとう」の言葉を忘れない事です♪

ひつじさん

>図書館で本を借りるのも、実はあんまり好きではない・・・
>ゆっくり読みたいから、出来るだけ本も買って読みたい。
>なんか、借りてるって落ち着かないんです。

わかるわかる~っ!その気持ち。
読みたい時に読めなかったり、いついつまでに返さないといけない・・って言うのがわずらわしいんですよね。

>やっぱり「けじめ」ですよね!「責任」を持って自分の持ち物、他人の持ち物の管理をしなくちゃいけないって私も思います。

私もこれからも気をつける~。

さくらちゃんの授業の風景、私には耳が痛かったです・・・。
家の息子も小学生の時はきっと、A君みたいに何も持っていかずに、まわりに助けてもらってたのだろうなあ、と思うと当時のクラスメイトに土下座して謝りたいくらいです。ただ家の息子は、人に「貸して」とか「頂戴」とか自分から言えないタイプなので、A君程図々しく振舞ってはいなかったと思いますが・・・。でもそんな事は関係ないですよね。何も持ってこないのは、親のせいだといわれれば、その通りかもしれません。

でも私は小学生時代、母親から「明日は家庭科でしょ?○○持った?ほか何か持ってくものないの?」などと聞かれたことは一度もありませんでした。自分の方で気づいて頼まなければ、当然当日は忘れん坊。何度も恥ずかしい思いをして、だんだん忘れなくなったんです。だから私以上に忘れっぽい息子にも、「自分で」気づくようになって欲しいと思ってました。まあそのせいかどうか、高校生の今はちゃんと自分から「明日○○がいる」と言えるようになりました。親があまり構いすぎると、かえって子供の自立を妨げるようにも思います。問題は親が気をつける事というより、子供本人の意識の持ち方じゃないのかなあ。。。

忘れ物をして、気軽に他人の物を借りたりもらったりして、それを何とも思わない所に問題がある。「持っていかなくてももらえばいいや、借りたらいいや」という意識だから何度も忘れる。その辺の意識を変えるよう、親は教育すべきだと思います。
むぎむぎさんの会社の★ちゃんのように、大人になっても人から物借りて、平気で長期間返さない人結構いますものね。「できるだけ他人の物は借りない、やむを得ず借りた場合は即返す」ということを、小さい時から叩き込むことが大事だと思います。

わたしも出来るだけ人に物を借りないようにしたいと思っています。
貸すのはいいけど。
人に借りるわけでもないけど、レンタルビデオとかDVDとかも、返すまで気になってしょうがないから最近は全然借りません。
図書館で本を借りるのも、実はあんまり好きではない・・・
ゆっくり読みたいから、出来るだけ本も買って読みたい。
なんか、借りてるって落ち着かないんです。


うちのブーは物に愛着や執着心もあまりないようで、簡単にお友達に自分の物をあげたりするのでびっくりします。
時々、誰のモノかわからない文具などか、手提げかばんの中から出てきたりするので、更にびっくりします。
(借りっぱなしのモノだったり、なんだかわからないモノだったり)
自分の持ち物以外のモノが入っていて、どうして気付かないのか?不思議です。
持ち主がわかるモノなら、すぐに返すように言いますが・・・

やっぱり「けじめ」ですよね!「責任」を持って自分の持ち物、他人の持ち物の管理をしなくちゃいけないって私も思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金木犀の香り | トップページ | DSってうまいよね~ »

AfternoonTea

楽天

blogram

blogram-b

  • blogram投票ボタン

Tomoya-nagase

  • 長瀬智也の掲示板
    Powered by ジャニトモ

お気に入りのブログ


麦のおすすめ

  • : ハチドリのひとしずく いま、私にできること

    ハチドリのひとしずく いま、私にできること
    地球温暖化をはじめ、戦争・飢餓・貧困・・・地球は危機に瀕しています。「どんなに小さくても、自分に出来る事を今しよう!」そんな事の大切さを教えてくれる本。ぜひ、お子さんと一緒に読んでください。 (★★★★★)

  • : 恋人よ [DVD]

    恋人よ [DVD]
    再放送・ソフト化、ずーっとされていなかった、言わば伝説のドラマと言ってもいいこのドラマ。大好きでした!思い切って買ってよかった!ほんと完璧です。この脚本。 (★★★★★)

  • : グラン・トリノ

    グラン・トリノ
    間違いなく2009年ベスト1の映画。地味だけどずっしりと心に残る映画。 (★★★★★)

  • : Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D

    Panasonic ホームベーカリー オレンジ SD-BM103-D
    悩みに悩んだけど買ってよかった!と胸をはって言える、とっても働き者のHB。「ホームベーカリー生活」カテゴリーをclick!おもち機能もよく使います。 (★★★★★)

  • : 食パンカットガイド L SCG2

    食パンカットガイド L SCG2
    HBで焼いたパンはめっちゃおいしいけど切りにくい~!そこでこれが必需品。買ったパンみたいに切れます。いや、まじで。 (★★★★★)

  • : ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17

    ヴェルダン パンスライサー 225mm OVD-17
    HB生活に食パンカットガイドとパンスライサーは必需品。 (★★★★★)

無料ブログはココログ

最近のトラックバック